働き方改革法案実施及び追加制服(空調機付き夏服)

カテゴリー:

令和 元年 5月13日

働き方改革法案実施及び追加制服について

  

本年(平成31年4月)より施行されました 働き方改革法案(働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律)を弊社でも確実に実施する為、令和元年5月1日より、正社員 アルバイトに関わらず、年間48日以上勤務する全ての従業員に対し、法令で定める日数の有給休暇の取得及び消化実施を開始しております。

昨年より御取引先様に『法令に基づいた有給休暇を実施する為の料金改定』を粘り強くお願いした結果、御理解を賜る事が出来ました。

上記法令遵守は当然の事ですが、警備業法に定める教育(新任教育、現任教育)の実施及び資格警備員の配置基準、警備業実施に関する各法令もこれまで通り遵守して参ります。

また、熱中症対策の一環として新たに追加届けを公安委員会に提出した空調機付き夏服を6月3日より着用させて頂きます。

人手不足の最たる業種とも呼ばれる警備業ではありますが、優秀な人材の流出を防ぎ、また新たな人材が弊社への勤務を希望するような魅力的な待遇及び勤務環境を目指し最大限の努力を重ねて参ります。

何卒これまで通りのご愛顧を賜りますようお願い申しあげます。

 

 

Proud of work to protect the safety
(~安全を守る仕事を誇りに~)
有限会社 近畿セイフティガード